Q&A

MENU

Q&A記事一覧

体質改善の目的で鍼灸を利用する方もいます。薬の利用を嫌う方もいるでしょうし、できるだけ自然に子供を産みたいという方にとっては有効な手段でしょう。ホルモンバランスや血行改善などに役立ちますが、効果には個人差はあります。鍼灸に副作用はある?鍼灸に副作用があるのかと心配する方もいるでしょう。全体の10%未満でありますが鍼治療に関しては疲労感、眠気、めまい、頭痛、鍼を刺したときの出血や痛みなどが報告されて...

流産後に妊娠できないという方は、流産する前から何らかの疾患が隠れているかもしれません。また卵子や精子の老化で受精しにくい、しても定着しないで死んでしまうという方もいます。いずれにせよ、検査ではっきりさせた方がいいですね。まずは病院で相談してみましょう流産というのは実は20代であっても2割程度は発生するものなので珍しいことではありません。くやしい思いはされると思いますが、流産した後に十分休養を取れば...

このページの先頭へ